先週の日曜日(12月12日)、「Christmas & Year End Party」
と銘うって、大人の生徒と一緒に恒例のクリスマスパーティーを
センター北校で開きました。

 午後5時から7時まで2時間ほどを予定していましたが、たいそう
盛り上がり、1次会は8時過ぎまで、そしてその後の2次会は10時

近くになってしまいました。参加者は大人20名と子供3名で、
参加者の国籍も日本はもちろんアメリカ、韓国、ブラジルと
多彩で楽しいパーティーでした。

 最初に、本校で韓国語を担当しているペー先生が民族衣装
を着て、韓国の太鼓を演奏してくださいました。雨を表現した
音楽だそうですが、とても激しいリズムで感動的な演奏でした。

それから恒例となっている私のフランスワインのレクチャーと
その後のテスティング。今回もブルゴーニュ系とボルドー系の

白ワイン5本と赤ワイン4本を、それぞれ産地や年代を変えて準備し、
皆にテスティングして貰いました。それぞれの産地や年代により

辛さや香り、酷や風味が異なり、その違いを味わいながら会話が
弾み、皆さんにフランスワインを楽しんで頂けたものと思います。

私はソムリエのようにワインの勉強を特別にしたことはありませ
んが、フランス滞在中も帰国後も量と種類だけはたくさん飲んで

おり、今でも夕食にワインは欠かせません。今後もフランスワイン
のレクチャーは、好評である限り続けたいと思っています。
(自分が美味しいワインを飲みたいというのが本音ですが。)

 そしてその後、サラ先生による手相見や、マーカス先生が作った
クイズをペヤーで解くゲームタイムなどでとても盛り上がり、最後に

プレゼント交換をして、大人も皆、子供のように目を輝かせて楽しん
でいました。知らない人同士も知り合いになり、楽しい時間を過ご

すパーティーは、スクールの大切なイベントだと考えています。
今回は参加できなかった方も、次回はぜひご参加下さい。

本当はそのとき撮った写真をここで紹介するつもりでしたが、
機械オンチの私、デジカメの操作を誤って、写真のデータを全て
失ってしまいました。申し訳ありません。

 今週の金曜日と来週の水曜日には、子供たちのクリスマスパー
ティーを開きます。パーティーでの子供たちの嬉しそうな笑顔や
輝く瞳に出会うのが楽しみです。