2007年からスクールの運営と経営方法を少し変えようと思って
います。1990年の開校以来これまでの17年間、多くの講師の

先生方の協力を得ながら、全ての経営責任を私一人で負って、
スクールを経営してきました。しかし2007年からは、スクール

をマーカス先生と共同経営することに決めました。理由は幾つか
ありますが、一番大きな理由は,一人で出来ることには限界が

あるということです。これまでマーカス先生とは4年間共に仕事
をしてきて、彼は信頼できる人間です。これまでも彼にいろいろ

相談してやってきたのですが、これからは対等な立場で彼と共に
スクールを経営していきたいと思っています。今後は新しい視点

からいろいろなことが試みられ、きっとこれまで以上に良い
スクールになっていくものと思います。日本人とアメリカ人の

良いところを互いに引き出し、それぞれが努力して、他にはない
ユニークなスクールにして行きたいと思います。皆さんも期待

していてください。