2011年度に全国の公立小学校で5年生と6年生の
英語が必修となったのを機に、バイリンガルセンター

では数年前から「小学校教員英語指導者養成コース」
を開講して、小学校の先生方に英語教授法を指導して
きました。

 この度、英語力が高いと評価される「英検準1級
以上」や「TOEFL iBT80点以上」「TOEIC730点以上」

のいずれかを取っている中学高校の英語教員の調査
結果が文部省から発表されました。それによると

これらの資格を持つ英語教員の割合は、公立中学校
で28.8%、公立高校で55.4%とのことです。

英語を教える教員が英語を高度に使えないで、英語
をコミュニケーションの手段として使える生徒を

どのようにして育成していくのでしょうか。それは
不可能です。そのため今回、中学高校の英語教員の

英語力のレベルアップを目的に、私たちは中学高校
の英語教員のみを対象にした「英検準1級合格コース」

と「TOEIC730点以上コース」を開講することに
しました。先生たちも英語教員としての立場がある

ので、このコースは基本的に個人レッスンで行い
ますが、グループレッスンでも構わない、或いは

グループレッスンの方がむしろ良いという希望者
には、グループレッスンでの受講も可能にしたいと

思います。中学高校の英語教員の皆さん、応援し
ますので、頑張ってください。