私たちのスクールで英語や英会話を学ぶ生徒は、以前は海外旅行
のため、或いは趣味・教養して学ぶという生徒が多く、それら生徒の

多くはOLや主婦の方々でした。しかし2000年ごろから増えてきた
生徒層は、ビジネスや転職等で英語が必要だから英語や英会話を

学びたいと考えて学習を始める生徒たちです。

 そのような社会のニーズの変化に対応するために、このたび
私たちのスクールは新しい試みとして、「会員企業」を募集する

ことにしました。具体的になにをやるかというと、以下の三つの
ことを行ないます。
 

1.スクールの外国人講師を企業に派遣して企業で、ATAL教授法
  を使ったレッスンを行なう。

2.一つの企業の社員のみでクラスを作り、企業のニーズに合った
  レッスンをスクールで行なう。

3.企業に無料で会員になっていただき、その企業の社員が私たち
  のスクールで一般の生に混じってレッスンを受ける場合、入会金

  等の割引制度を設け、会員企業に経済的な負担のない福利厚生
  制度として、私たちのスクールを利用してもらう。

 まずは地元の中小企業や医院を対象に、「一石五鳥のメリット」
と銘打って、下記の点をアピールしていこうと考えています。

●福利厚生が充実し従業員満足度が向上します。

●研修費は経費となり節税できます。

●海外とのビジネスチャンスが広がります。

●地元在住の外国人顧客を新規獲得できます。

●英会話が出来るスタッフがいることにより企業や医院のイメージ
 がアップします。

 このような試みを既にしているスクールもありますが、インター
ネットが普及したこの国際化の時代、私たちはもう少し地元に

根を張った語学教育を展開していこうと考えています。