1月10日の今年最初のメルマガ162号に、今年の目標として
「自主教材の開発及び充実」を掲げ、「小学生クラスのリーディング

力向上のために、フォニックス教材をさらに充実させたい」と書き
ましたが、新しいフォニックステキストと、そのテキストに準拠

した初めてのCDを自主作成しました。このCD作成に協力して
くださったジェニファー先生と、パソコンのことが良く分からない

私を助けてくださった生徒のSさんに深く感謝しています。有り
難うございました。本当にパソコン一つでCDが自主作成できる

んですね。驚きました。便利ないい世の中になってきたものです。
このCDを使って生徒たちは週1回の教室でのレッスンだけでなく、

お家でCDを聞くことにより、これまでよりもより早くより楽に
英語が読めるようになります。そしてこのフォニックス教材には

18段階のレベルが有り、文字から単語、そして文章まで段階的に
構成されており、18の全レベルを終了すると自然に英文が読める

ようになっています。また、それぞれの生徒が現在、自分がどの
レベルに到達しているのか、そして毎回どれだけ進歩したのか、

それが分かる生徒全員のレベル進度表を作成して教室に張り出し、
生徒たちの学習意欲を引き出したいと思います。それからもう

1点の改善は、今年度から小学生のテキストには全てCD-ROM
が付いており、家庭でも遊びながら英語学習できるようになって

いるのですが、毎回、生徒にお家で何回CD-ROMで遊んだかを
自己申告してもらい、その表を教室に張り出し、お互い競争させ

ながら生徒たちの英語力を高めて生きたいと考えています。この
ようにして少しでもいいスクールになっていったらいいと思います。