私たちのスクールは、アメリカ人専任講師が2人、中国人と韓国人
の時間講師がそれぞれ1人ずつ、それに企画・運営・受付・授業と

何でもこなす代表の私の5人で運営されています。それで英語担当
の専任講師が病気で休むと大変です。基本的には私に授業が無け

れば、外国人講師の英会話の授業を私が担当します。しかし私自身
の授業と重なる場合には、2クラスを同時に教えることは出来ません

ので、どちらかのクラスをキャンセルすることになってしまいます。
生徒の方々は自らの時間とお金を使っていますので、それぞれの

事情で時々、レッスンをお休みすることは仕方ありません。しかし
スクールの都合でレッスンを休んだり、日程を変えることは、生徒

の皆さんに対して大変申し訳ないので、たとえ台風が来たり、
大雪が降っても、これまで19年間、休校にしたことはありません。

そのような方針の私たちですが、先に述べたように講師が病気で
突然休まれる場合はどうすることも出来ません。それで生徒の

皆さんに事情を話して、私が授業をしたり、またはキャンセルして
後ほど振り替えレッスンを行なうのですが、「全然構わないですよ」

とか「いつものレッスンと違ってためになりました」とか言って、
生徒の皆さんが気持ちよく理解してくださるので、心より感謝

しています。私たちの小さなスクールの一番の財産は、人間的に
素晴らしい生徒の皆さん方だと思っています。有り難うございます。