これまでオックスフォード出版の「Integrated English」シリーズ
6冊を、大人の会話クラスのテキストとして長年使ってきました。

「自らのこと、自分が最も興味のあること、或いは自分がもっとも
感動したについて英語を使うとき、学習内容をもっとも効率的に

そして楽しく習得できる。」というコンセプトに基づいて作られた
このテキストは、なかなか優れたいい教材でしたが、10年以上

も改訂版が出ないので、さすがに内容が古くなってきていました。
それでこの1年程、新しいテキストの採用をいろいろ検討して

きました。そして検討に当たっては下記の事を重要視しました。

1.生徒と教師両者にとって使いやすいテキストなのか。

2.家庭学習がやりやすいテキストなのか。

3.初級から上級までレベルが異なる生徒に対応しているテキストなのか。

 その結果、同じ出版社となりましたが、オックスフォード出版の
「American Headway」を採用しました。新テキストにはMulti-ROM

が付いており、さらにダウンロ-ドセンタ-も用意されているので、
教室だけの学習ではなく、お家でも勉強したい生徒たちの学習を

大いに助けてくれそうです。この新テキストにより生徒たちの
英語の力が大きく伸びることを期待しています。