私たちのスクールでは、毎年8月15日前後の1週間を夏休み
として、お休みしていました。でも今年は例年より随分早めに、

6月1日からの1週間を夏休みとして休校にすることにしました。
理由はスクールで一生懸命に働いている外国人講師たちに、充分

な満足のいく夏休みを取ってもらい、休暇明けにはすっかり
レフレッシュして、再び元気に働いてもらいたいからです。

というのは、これまでの8月15日前後の夏休みと12月25日
からの冬休みでは、海外旅行のハイ・シーズンと重なってしまい、

帰国するための飛行機の切符が取りにくく、例え幸運にも切符が
買えたとしても、大変高い料金になってしまいます。それで

せっかくの休みにも関わらず、外国人講師たちは、休暇中の帰国
を躊躇したり、仕方なく高い値段の航空券を購入したりしています。

それで今年は6月初旬に夏休みを設定しました。それで帰国する
飛行機の切符の値段は3分の1になったそうです。そのかわり、

この夏は休み無くレッスンを行ないます。この日程の変更により、
生徒の皆さんには少し迷惑がかかるかもしれませんが、充分リフ

レッシュした講師たちが、休暇が明けてからは、また新たな気持ち
でさらによいレッスンをしてくれるなら、生徒の皆さんにもおおい

に還元できるものがあると思います。どうぞご理解ください。