今年最後のコラムになりますので、1年間を振り返ってみたいと
思います。まずスクール経営的には、昨今の厳しい経済情勢にも

拘らず、徐々にですが生徒数が増えて良い年でした。これも当校
で学ばれておられる素晴らしい生徒たちと、情熱を持って教えて

おられる先生方のお蔭だと感謝しております。それから今年は
自主制作教材として「144questions」と「Old Japanese Stories」

のテキストとCDを作りました。帰国子女ではない小学生たちが、
その「Old Japanese Stories」の中から自分が好きな物語を選んで、

ネイティブと同じ発音で流暢に暗誦します。その生徒たちの暗誦
を聞きながら、コミュニケーションの手段として英語が使える若い

日本人を育てるという、私の夢がまさに実現しつつあるようで、
大変嬉しかったです。それから今年、特に気付いたことは、ビジネス

で英語を使うことを目的に、私たちのスクールで学んでいる生徒の
数が、益々増えてきたことです。そのため、今後、大人の生徒の

家庭学習をどのようにサポートしていくかを考え、実行に移して
いくことを2010年の課題としたいと思います。

 少し早いですが、皆さんどうぞ良いお年をお迎えください。