皆さんeラーニングと言うのをご存知ですか。IT用語辞典に
よると「パソコンやコンピュータネットワークなどを利用して

教育を行なうこと。教室で学習を行なう場合と比べて、遠隔地にも
教育を提供できる点や、コンピュータならではの教材が利用できる

点などが特徴。一方で、機材の操作方法など、実物に触れる体験
が重要となるような学習はeラーニングには向かない。eラーニング

は企業の社内研修で用いられているほか、英会話学校などがイン
ターネットを通じて教育サービスを提供している例などがある。」
というものです。

 これまでも私たちのような小さなスクールにも「初期投資が安く
なったから、インターネットでwebレッスンを導入してはどうか、

インターネットを使ったら市場は一気に世界中に広がりますよ」
という誘いが何回も来ていました。しかし言葉の習得には手触り

の温かいぬくもりが欠かせない。言葉は人と人が触れ合って交流
する中で習得するものだと言うのが私たちのスクールのコンセプト

です。インターネットレッスンでは、人と人との温かい触れ合い
が無くなる。それでは無機質な心の無い知識や技術だけを習得する

レッスンになってしまう。語学教育においてはこのヒューマン
タッチなシステムや組織・運営を私たちは大切にしようということで、

これまでeラーニングの導入に積極的になれませんでした。それで
これまで私たちが行ってきたインターネットを使ったレッスンの

試みは、Eメールレッスンのみでした。しかしこの度、科学雑誌
「ニュートン」を出しているニュートンプレス社と提携して、

TOEIC教材を使いながら家庭でのインプット学習を効率的に
行うために、eラーニングを私たちのスクールでも実施すること

にしました。しかも大変廉価に行えます。お家でコンピュータを
使ってインプット学習を充分行い、ヒューマンタッチなレッスン

を行う教室で楽しくアウトプットする。これによりこれまで以上
により理想的で効率的な英語学習が実現するのではないかと思います。

世界中何処からでもアクセスでき、学習できますので、スクール
のホームページでも案内します。関心のある方は、まず、

http://niche.newton-e-learnig.comheへアクセスして無料体験を受
けることができますので試してみて下さい。それで、これはいいと

納得したら、info@tbcj.com宛に私にメールを下さい。当校の団体
コードを使って申し込むと、70%OFFで受講できますので、この

メルマガ読者にも割引受講のお申し込み方法をご案内します。
最後は宣伝になってしまいました。すみません。