アジア初の開催となるラグビーワールドカップ日本大会が、今年の9月20日から11月2日まで日本各地で開催されます。そしてそれに続いていよいよ2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。世界中から多くの人々が日本にやって来る事でしょう。

先日の新聞にボランティアの応募が予想を大きく上回って多かったと記事が出ていましたが、英会話スクールとして私たちに何ができるか、また生徒たちにどんなことを勧めようかと考えています。それで茶道・華道・日本料理・着物着付け等、日本文化を外国人たちが学ぶ

機会をスクールで提供しようかと考えています。もちろんこれらの日本文化紹介の講師は、当スクールの生徒たちに依頼しようと考えています。私たちのスクールには、英語・フランス語・中国語が話せる生徒たちがいますので、多彩な紹介が出来ると思います。

この企画には、日本文化を学べる外国人と、学んでいる外国語で日本文化を紹介する生徒両方に様々なメリットがあります。また、講師の募集を当校の生徒だけに限定せず、それらの知識・技能を持っている地域の方々まで広げたら、地域貢献にもなるし、

外国人が学べる文化技能も多彩になるので、これも一石二鳥ではないかと思います。そんなワクワクする2019年と2020年にしたいと考えています。

                                             祷 治満