我が子に英語を学ばせている 両親への手紙:その1

子供たちはそれぞれ大変な潜在能力を持っています。
彼らのその潜在能力を開花させるために大切なことは、

強制するのではなく、常に彼らを褒め励ますことです。
新しい言葉の習得には聴き・話し・読み・書く4技能を

身に付けなければなりません。しかし週1回60分の
授業で、これら全てをカバーすることは出来ません。

それで生徒たちが各自ご家庭でも楽しく英語が学べる
ように、私たちは自主教材及び様々な家庭学習の励まし

の仕組みを作っておりますので、以下5回に亘って説明
させて頂きます。ご子弟の英語力の向上にどうぞご協力
下さい。

「Let’s Go CD」

 「小学生英会話クラス」の教材にはCDが付いていま
す。これは教室で習った単語や英文、そして英語の歌

やチャンツをお家でも聞いて、それら学習内容を楽し
く定着させるために大変有効な教材です。教室では生徒

たちの家庭学習を励ますために、1週間で何回お家で
CDを聞いたかを報告して貰い記録を付け、年末に優秀

者を表彰しています。ご家庭で英語に殆ど触れない生徒
と、毎日のように英語に触れる生徒とでは、1年では大

きな差となります。もしお子様があまりやらない様子な
ら、「しなさい」と強制するのではなく、「一緒にやろ

うよ。」というように励まして、一緒になって英語を
聞いてください。長時間やる必要はありません。1回

5分でも10分でも結構ですので、大切なことは習慣化
して継続することです。(続く)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA