三人の新入生

昨年の年末、レギュラークラスは既に冬休みに入っていたのですが、
中年の女性の声で「英会話を勉強したい」と、1本の電話が教室に

掛かってきました。それでいつものように説明をし、「レベル
チェックをしてから、自分のレベルに合ったクラスで、無料体験

レッスンを受けることができます。」と話すと、「他にも二人
いるので、三人でレベルチェックに行きます。」との返事だったので、

年末に教室に来ていただきました。三人の内、二人はもう5年ほど、
もう一人は3年ほど、他所のスクールで英会話を学んでいるとの

ことでした。彼女たちは60歳前後の三人の明るい女性たちでしたが、
長く学んでいる割には英語が余り話せなかったので、私は、どんな

学習をしたら英語が話せるようになるかとか、私たちはどんなに
効果的に英会話を教えているかとか、いろいろ話しました。

するとその中の一人の方が、「私たちは日常生活や仕事で英語を
使うわけではないので、上達するかどうかよりも楽しく学びたい。」

とおっしゃいました。楽しく学ぶことは私たちの教授法アクティブ・
ティーチング アクティブ・ラーニングの基本コンセプトですので、

彼女の意見に大賛成したのでした。それでこの1月からレッスン
が始まったのですが、3回目のレッスンが終わったところで、

「実は、相談したいことがあるんですが」と言って、授業の後、
私のところへ彼女たち三人がやって来ました。レッスン中の教室

からは彼女たちがよく笑っている声が聞こえていたので、私は
どうしたのかなと思いながら、話を聴きました。彼女たちの相談

とは、現在の50分のレッスン時間はとても短くてあっという間に
過ぎてしまうので、70分にレッスン時間を長くすることは可能か

と言うことでした。私はしてやったりと言う感じで顔には出しません
でしたが、もちろん彼女たちの申し出を喜んで了承しました。彼女

たちはこれから英語がどんどん上達していく筈です。彼女たちを
もっと勉強したいと言う気持ちにさせてくれた担当講師のジェニファー

に感謝しています。「好きこそものの上手なれ」。人は楽しいから
あるものを好きになり、そして好きになったものは上達します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

入会キャンペーン

次の記事

北山田駅開通と駅広告