開校三十周年

1990年開校のバイリンガルセンターは、今年2020年に創立30周年という記念すべき年を迎えました。開校以来、常に生徒第一を心掛けて、外国人の先生方と共にスクールを運営してきました。

このように長くスクールを継続できたのも、素晴らしい生徒たちのお陰だと感謝しております。ご家族の一人が入会して外国語を学び始めると、家族の他の一員も入会して学び始めたり、

また親しいお友達を紹介してくださったりと、生徒達には感謝してもしきれません。そしてこのコロナ禍でも生徒たちは辞めることなく学習を継続しており、その上、新たな入会者もあり、

有り難い限りです。当校では多くの生徒が5年・6年と長く継続して学んでおり、最も長く学習をしている生徒は2002年入会のY.Hさんで、18年も通学して学んでいます。

この間、1995年の阪神淡路大震災、2008年のリーマンショックによる不況、2011年の東日本大震災に続く巨大津波と福島第一原発事故、そして今年のコロナ危機と様々なことが起き、

コロナはまだ終息の見通しもついておりません。このような様々な困難の中で、潰れることもなくスクールを運営継続できたことには、ひとえに当校の教育を理解し応援してくださった生徒の皆さんや

ご家族の方々、そして一生懸命指導してくださった先生方のお陰だと、あらためて感謝しております。最後になりましたが、この度、開校30周年の喜びを生徒たちと分かち合いたく、

ささやかな記念品を準備し生徒全員に差し上げております。これまで当校に在籍していた生徒達とも喜びを分かち合いたいと思いますので、スクールに立ち寄ってください。

心より有り難うございました。

祷 治満

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA